2014/11/05(水曜) 09:11

ノックスドール

投稿者: 
このアイテムを評価
(0 件の投票)

紅葉の季節も終わりに近づき、いよいよ冬が感じられるようになってきましたね。

青森の冬といえば、もちろん”雪”!。

しばれてくると(津軽弁で、凍るくらい冷え込むという意味)、幹線道路には凍結防止の薬剤が撒かれます。

この薬剤とは「塩化カルシウム」のことです。

撒かれた時は固形の粒ですが、溶けると塩分濃度の高い水溶液になります。

つまり、その上を走行した車にはもちろん付着しますよね!。

車の車体はほとんどが「鉄」。

鉄に塩水が付着し続けると、鉄がどうなるか?

腐食します!。

この状況を少しでも防ごうと最近では下廻りの防錆商品が出回っています。

その中でも、当社では北欧スウェーデンのメーカーで、あのボルボ社が純正採用している「ノックスドール」を施工しています!。

トップページにリンクを貼ってますので、興味のある方は見てみてください。

実は最近、問い合わせや入庫が多くなってきたんですよね~。

少しでも愛車を長く乗る為に、皆さんいろいろと調べてるんですね!!。

そんな皆さんに、ぜひ協力させて下さ~いwink

3664 回読まれました
このカテゴリをもっと見る « はじめまして! 新年のご挨拶 »

コメントする

(*)で示された必須情報を入力したか確認して下さい。HTMLコードは許可されません。